About

代表の故郷・堺市の健康寿命向上に向け鍼灸整骨院を経営

超高齢化社会の到来が間近に迫る中老後の健康に向き合う必要が

「痛みと向き合う」「人と向き合う」というモットーを掲げ、代表は故郷である堺市に鍼灸整骨院を開業し、独立を果たしました。生まれ育った故郷に恩返しをするため、地域に寄り添って近隣の皆様のQOL向上に尽力するにあたり、身体の痛みや人の心と向き合う際に避けて通れないのが、老後の健康への不安です。誰しも寿命を迎えるものですが、その寿命が延びて、人生の後半を介護生活で過ごすとなると相応に心に負荷がかかってしまうかもしれません。そうならないよう、今のうちに老後の健康を考え施術を受けることもおすすめです。

老後の健康を堺市で考え鍼灸整骨院で健康寿命向上に尽力する

人類ないし宇宙に存在する全生命におそらく唯一、平等に与えられているものが「死」という運命なのではないでしょうか。一個体はいずれ寿命を迎え、土に還り養分となって他の生命の命を繋ぐ糧となっていくでしょう。それが遅いか早いかに個人差はあれど、誰しも本能的に長生きしたいと思うものです。その願いは科学技術の発展でだいぶ叶いつつある一方、今度は晩年をいかに健康的に生きるかといった問題に差し掛かっています。

介護を受けることなく、いくつになっても自分の足で歩いて、最後は老衰で眠るように逝くといった夢を叶えるため、鍼灸整骨院に今のうちから通い始め、堺市での老後の健康に備えてみてはいかがでしょうか。特に生活習慣病が気になる中年以降の方々に人気があり、整体や鍼灸で健康寿命を延ばすお手伝いをいたします。

足腰が老後も元気で堺市に住めるよう鍼灸整骨院に通いやすく

戦前は50歳前後が日本人の平均寿命と言われていますが、科学技術・医療技術の発展に伴って若い方が長生きするようになり、現在では80歳前後も珍しくはありません。この方々に共有している点が、足腰が元気な傾向があることです。老後は骨密度が減少し、家の中で尻餅をついただけで腰椎・尾骶骨を骨折し、数ヶ月間の入院リスクが発生します。

老後の数ヶ月の寝たきり生活では足の筋力が衰え、そのまま回復後も立てなくなり介護生活に突入することも珍しくはありません。そうならないよう、鍼灸整骨院で歩ける今のうちから通い、痩身・筋力増強・腰痛の回復などを堺市で進めることで、老後に備えて足腰を鍛える土台を作っていけるかもしれません。そのために、深井駅から歩いて11分と通いやすい立地で、ご予約をお待ちしております。

いつまでも元気な堺市の皆様を見るため鍼灸整骨院で多様な施術を

「肩こりがすっきり軽くなったよ」「あんなに痛かった腰痛がウソのように消えて、元気に歩けるようになった」「偏頭痛が回復したため、無事に正社員の仕事に就けるようになった」など、このような口コミや評判をいただくことが、整骨院を経営していくにあたって何よりの原動力であり、生きがいでもあります。

このような不調を根本回復させることが、いくつになっても自分の足で元気に歩けるように、毎日歩いて足腰を鍛えられる土台となっていくでしょう。そのために多様な施術法を提供するご用意がございます。整体・骨盤矯正・鍼灸・小児鍼灸・超音波施術・マッサージ・スポーツ診療・足湯・JOYトレなど、これらの各種施術法の中から、患者様一人ひとりに最適なオーダーメイドの施術プランをご提案いたします。

健康寿命や心に寄り添う鍼灸整骨院として堺市で質問に回答

「健康寿命を延ばそう」「老後のQOL向上を考えよう」「介護が必要ないくらい健康的な身体を目指そう」など、口で言うのは簡単ですが、では実際どのようにしたらこれらの目標が達成できるのでしょうか。トレーニング・食習慣の見直し・姿勢不良を見直すなど多様な方法がある中、その一つとして鍼灸院への通院をこの場でご提案いたします。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰・頭痛・首こりなどの不調を根本回復させることが、安心して運動できる身体機能を維持でき、トレーニングを通して足腰の筋力が増強できるかもしれません。このように目標を掲げるだけでなく、具体的に進む方向性も提案しながら、老後の健康寿命や鍼灸・マッサージなどの施術内容に対して、不明点がある方からのお問い合わせをお待ちしております。

拠点の堺市で鍼灸整骨院を経営し健康寿命について考える

いかに健康的に過ごすかは、全人類にとって古今東西永遠のテーマであり、その証拠にかつての権力者は「不老不死」を求めて様々なことをしてきました。医療・科学技術の発達した現代ではそれは現実的ではないとわかっていますが、かつては猛毒の水銀に不老不死の力があると信じ、水銀中毒を起こした方もいらっしゃるそうです。この教訓からもわかるように、人類が老後をいかに健康的に過ごすかにあたっては、正しい知識と正しい努力が必要不可欠です。

この問いに対して絶対的な答えを出すことはできませんが、鍼灸師としての一意見を述べることは可能です。健康寿命を延ばすため、セルフトレーニング・ストレッチ・セルフ鍼灸・食習慣の見直し法など、これらを鍼灸師としての視点から執筆し、皆様のより健康的な老後を微力ながらサポートいたします。